極薄ネイルシール Fugic専門店
Nailstore Belce


めちゃくちゃ薄く、埋め込みやすいネイルシールを販売しています♪


★  ☆  ★  ☆  ★

製品に関するするまとめと
製作者のこだわりを綴った日記はコチラ↓
Fugicについて~ベルチェのほとんど異常なこだわり~

販売再開のお知らせ

11日に発生致しました東北地方太平洋沖地震に伴い、
ただいまNailstore Belceはご注文の受付を一時的に
停止させて頂いております。

これは、店舗の運営に支障がある為ではなく
主にお客様への配送の目処がたっていない為です。

まずは明日、運送会社に問い合わせをし、
被害の多い地域を除いて、配送が可能であれば
ご注文の受付を再開したいと思います。
(再開後も計画停電などの影響により
確認メールや業務がストップする可能性があります)

既にご注文頂いているご注文に関しましては
運送会社の配送業務が再開次第、順次発送させて頂きます。

メール便での配送に関しましては
運送会社でも金曜日からの荷物が配送できずに
たまっている状態ですので、復旧後早い時点で発送してしまうと
紛失などの配送事故が生じるのではないかと考えております。
こちらは、運送会社に状況を確認しつつ落ち着き次第
順次発送させて頂きます。

お届け時期についてですが、
まだ首都圏の物流がほとんど再開出来ておらず、
高速道路なども緊急車両の通行を優先しているため
その他の車両は完全に通行出来ないか
制限をされている状態です。
そのため、お届け時期が大幅に遅れたり
ご希望の時間帯に配送が出来ない可能性がございます。

ご注文をなさりたい方には注文再開の目処がたたず、
既にご注文のお客様にはお急ぎのところ
大変ご迷惑をおかけしております。
本当に申し訳ございません。
何卒ご理解、ご了承のほどお願いいたします。

また、詳しい事がわかりましたら
こちらの記事に順次追記させて頂きます。


<3/14 14時 追記>
ただいま、ヤマト運輸にメール便の配達状況を確認したところ
「宅急便の配送が優先でメール便には手が回っていない状態です。
倉庫も半壊しているところがあるので手をつけられない荷物も多くあります。
メール便自体の受付は出来ますが、いつメール便の発送に
取りかかれるかわからない為、それまでは受付をしても倉庫取り置きする事しか出来ません。
メール便の配送が再開されても大幅に遅れる可能性が高いです。」
という回答でした。 現時点の発送は配送事故に至る可能性が
ありますので、また状況を確認しつつ発送手続きに入らせて頂きます。

宅配便につきましては、問い合わせの回答を待っている状況ですが
問い合わせより直接ドライバーに確認した方が良さそうなので
こちらも状況がわかり次第、追記致します。

宅配便だけでも発送が出来るようでしたら
本日の深夜か、明日の午前中にショップを再開させて頂く予定です。
今後、商品の入荷にもお時間を頂くとおもいますので
何卒ご了承頂きますようお願い申し上げます。



<3/15 4時 追記>
「メール便」「速達メール便」の配送はしばらく停止させて頂きますが
「宅配便」は遅延はあるものの、発送が可能だということが確認出来ましたので
先程、販売を再開させて頂きました。
※お届け先が北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県の場合は
輸送ルートが確保出来ていないため、復旧次第の発送となります。


詳しくは、ショップ上部の「東北地方太平洋沖地震の影響について」をご覧下さい。




Nailstore Belce 店長・塚越


ここからは、私の地震の起きた瞬間の体験です。



その日のお昼頃、プリンターのトナーが無くなってしまったので
仕事がお休みで発送業務を手伝ってくれると言う母親と
車で千葉駅の家電量販店にトナーを買いにいっていました。
電話で予約していたトナーを受け取り、出口をでて数歩歩いたところで
前方から悲鳴を上げながら走っていく人・・・
その瞬間は「芸能人でもいたのか?」なんて思っていたのですが
特にそういう感じでもなく、何だろう?と疑問に思っていると


バタバタバタバタバタバタバタバタ!!


と、凄く奇妙な音があたりに響きました。
いや、響くなんてもんじゃなく、その音に襲われて
どこかに体ごと持っていかれそうな感覚でした。

すぐにその感覚は音だけではないことに気が付きます。
悲鳴を上げて走っていく人を見た時から感じていた
揺れる舟に乗っているような異常な感覚。


とにかく何かがおかしい!!
でも細い路地でビルに挟まれた空間では
その感覚の異常が何のことなのかさっぱりわかりません。

路地の先を探し、大きな道路に面した景色が目に入った瞬間
この感覚の理由がやっとわかりました。
街灯の柱がメトロノームのように左右に揺れているのです。


どう考えてもここはあぶない。
右も左もビルなのでいつガラスが落ちてくるかわかりません。
視覚の裏付けがあってはじめて路地の先に走り出しました。

母親の手をひいて走っていたようなのですが
その瞬間、私が手をひいたのかさっぱり覚えていません。
母親の足が想像以上に遅過ぎて、混乱している母親に
「いいから!!走って!!」と叫んでいたことだけ覚えています。
「走ってるよーー!」と返事をされたのですが笑う余裕もありません。
小さなガラス片なのか、ホコリなのかゴミなのか
とにかく何かが降ってくる感覚がありました。


どうにか大きな道路の歩道までたどり着き、
車がこなければ中央分離帯まで走りたかったのですが
地震に気付いていないのか、混乱しているのか
止まる車は無く、あぶないので諦めました。
それでも車がいない瞬間に、中央分離帯まで走り込む人も少なくありませんでした。
建物や街灯や信号機などが沢山ある街中では
そこ以外に安全と呼べる場所なんて無かったのです。

その後、2分位大きな地震が続きました。
もっと短い時間だったのかもしれませんが
体感的にはそれぐらい長く感じられました。
一度おさまりかけてもまた大きく揺れ、
揺れがおさまったとおもっても、大きな船が揺れるような
感覚がしばらく続いていました。



「ついに関東大震災がきた」
地震の揺れがおさまるまでの間、私は今までに体験した
地震と比較しつつ震度7ぐらいあるのではないかと思っていました。
(実際には千葉市は震度5強でした)

私は数年前に静岡で震度6弱の地震を体験していましたが、
体感的にはそれとは比べ物にならない大きさでした。
おそらく、人間が感じる感覚や実際の被害と震度は
必ずしも一致するわけではないのだと思います。

震度5ぐらいであれば何度か経験していますが
窓ガラスが割れていたり、カラオケ店の門が落ちていたり、
歩道が隆起していたり、ビルの壁面が壊れるようなことは
経験したことがありませんでしたので、
震度5であって震度5ではない。そんな感覚です。



その後、すぐに実家の祖母が心配になり
電話をしてみましたが、もちろん不通。
近くの駐車場に停めてある車に戻り実家に向かうことに。
カーナビのテレビをつけ、地震速報を見て驚きました・・・。


震源地が関東じゃない。


千葉にいる私ですら命の危険を感じる程の揺れを体験したのに
これ以上に恐ろしいおもいをした方が沢山いると知った瞬間、
本当の恐怖を感じました。そのとき初めて、この地震が
どれほど悲惨なものになるかわかったような気がしました。

テレビの速報は既に津波の可能性を示していました。
千葉駅から実家に戻るには少し海よりの国道にでなければならないので
とにかく急いで国道を抜けてしまおうと思っていたのですが
国道に入って数キロ進んだ時点で大渋滞に・・・。

その国道は海が見える距離ではないですが直線距離で1.5キロ程。
テレビでは10メートル以上の津波の可能性と
津波到達予定時刻を報じています。
そのとき津波到達予定まであと15分。
今、大きな津波がきたらもう無理だろうと覚悟しました・・・。





幸いなことに、東京湾側は大きな津波が起きることは無かったので
3時間かけて帰ることが出来ました。(通常なら40分)
今思えば、最短距離で実家に向かうことより
少しでも海から離れる事を優先するべきだったと思います。

途中、国道を進むことを諦め、裏道を進むことにしてからは
割とスムーズに進みましたが、今回津波に巻き込まれてしまった方も
決して行動をとりはじめるのが遅かったわけではなく
もちろん津波を甘く見ていたわけではなく、
多くの車が一斉に同じ方向を目指したわけですから
思うように進めなかった方も沢山いたのではないかと思います。



本当に、海から離れたいと思いながら車を走らせる時は
恐怖心でいっぱいでした。
津波の被害に遭われた方々の津波が目前に迫っても
どうにも逃げられないと感じた瞬間の絶望感を思うと
本当に胸が苦しくなります。

当店のお客様でも、もしご自宅にいらしたら・・・と思う
海沿いの住所のお客様が今年に入ってからの注文だけでも
10人以上いらっしゃいました。

本当に本当に心配です・・・。



13日の早朝、運送会社に勤めている家族が災害支援のため仙台に向かいました。
自衛隊が運んだ物資は沢山あるそうなんですが、
まとめて置いてあるものをそれぞれの避難所に運ぶ作業が
全然間に合っていないのだそうです。
国もそこは民間企業にまかせて、自衛隊はなるべく
人命救助に徹するようにしたいのだと思います。
まだ余震が続いているので心配ですが、
少しでも被災地の方々の役に立って欲しいと願っています。

今回、地震・・・というかほとんど津波の被害に
あわれた方ですが、被害に遭われた方々に
何かしてあげたいと思う方は沢山いらっしゃると思います。
ですが上記の通り、自衛隊が用意した物資を
各避難所に届けることすらまだ出来ていないのです。

物資を直接送りたいと思う気持ちは皆さんあると思いますが
そもそも物資自体受け取ってもらえない可能性が高いです。
というかこの状況で送られても逆に迷惑らしいです。
県のHPにも「個人からの物資は受け付けておりません」と書かれています。
おそらく私達に出来ることは募金をすることだけだと思います。
私も自分の出来る範囲で何かしたいと思っています・・・。


一人でも多くの方の命が助かることを祈っています。
スポンサーサイト
ろご
極薄ネイルシール Fugic専門店
Nailstore Belce

テーマ : ☆ネイル☆
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

belceさん、ご無事で良かったです。
こちらでも震度1でしたが揺れまして、実体がわかるにつれ、
あんなに遠くの地震の影響を受けるものなのかと・・・
東北の方々の揺れのすごさ、恐ろしさはどれだけだったかと思います。

1番危険な場所で働いていらっしゃる方々は名前さえ出ることはまれですね。
たくさんの人達の努力に感謝して、私は募金することにします。

あき(*゜ー^)/'`*:;,。・☆さんへ

早速のコメント有難うございました(T_T)

あきさんのお家まで揺れたんですね!!
確かにそちらで揺れて、震源が東北だなんて
考えもしないですよね(><)
地震の規模の大きさを改めて感じます・・・

まだまだ助け出されていない方が沢山いる状況の中で
原子力発電所のニュースが大部分を占めてしまっていますね・・・
現地の方々は一層不安を募らせているんじゃないかと心配です。

募金はすぐには届かないかもしれないですが
先のことを考えると復旧にもの凄いお金が必要になりますもんね!
そのときの為に私も募金しようと思います(o^∇^o)

No title

お久しぶりです。地震は大丈夫でしたでしょうか??

私は1日帰宅難民となりましたが無事に帰宅することが出来ました。

家は茨城ですが、被害はほとんどない地域です。
計画停電から外されていますが、他県の方も頑張ってくださっているので節電中です。

配送可能になってもしばらくネットでのお買い物は控えるつもりです。
私が住んでる地域は国道6号が通っています。
そこは東北や茨城県北への物資を運ぶ道。
今すんごく渋滞が起きています。
なので少しでも、私1人じゃ微力かもしれませんが、
そういった面でも何かできることがあったらなという思いでいます。
落ち着いたらまたお買い物させていただけたらと思っています。

まだまだ余震も続くのでお気を付けください。

ay@kaさんへ

私の方は大丈夫です!!
ay@kaさんの方が震源地に近いので
色々影響があったんじゃないかと思います(><)
本当に大変でしたね。
まずは、ケガも無く過ごせているようで安心しました♪

うちも、千葉ですが津波の被害は無いですし、
影響と言えば液状化現象で道がガタガタなぐらいなんですが
停電の区域からはずれているような気がします・・・
まだ一度も停電になっていないので。
何だか停電でも協力出来なくてちょっと悲しいですね(・_・)

お近くに東北に通じる国道が通っているんですか!
スーパーに買い物に行くのにも渋滞に面していると大変そうですね。
でも最低限の生活をしながら家の中でじっとしていることが
今の被災地の方に出来る唯一のことかもしれないですよね。

ay@kaさんがお住まいの茨城は余震続きでなかなか眠れない日が
続いていると思いますので、お身体を壊さないように
十分注意して下さいね!(o^∇^o)

No title

こんばんは☆

まずはご無事で何よりです!
販売を再開されたとのこと。
少しずつ「日常」が元に戻りつつありますね。

今のような状態になって、地震前までの
当たり前のように思えた日常がどれだけ
大切なものであったかひしひしと感じます。

自分にできる形で援助できたら、と思いマス。

No title

belceさん、大変だったんですね。ご無事でなによりです。

地震の時、あたしがいた所も自宅も震度5強だったのですが、何も被害がありませんでした。
同じ震度でも大分違うことに驚きました。

通販のお仕事は、物流が元に戻るまでのしばらくの間大変だと思います。
お体に気を付けてがんばってください。

じゅんさいさんへ

コメント有難うございます(^^)

お店はなんとか再開してますが、
今まで通りになるにはちょっと時間がかかりそうですね~。
首都圏の運送屋さんもガソリンが無い状態らしいので
通常の半分程度しか稼働していないと言っていました(><)

本当に「普通の日常」ってありがたいことですね。
被災地の方々にむけて私も出来ることは協力したいとおもってます(´∀`)
援助の輪を広げられるよう、お互い頑張りましょうね!

ぴよこさんへ

コメント有難うございます♪

同じ震度でも建物によって全然揺れ方が違うようですね!
千葉駅は内装だけ綺麗にしてありますが、古い建物が多いので
建物に被害がでたのかなぁ・・・とおもいます(><)
実家は古い家なので飾ってある人形や、棚の中身も落ちていたそうですが
自宅は5階なのにも関わらずアルパカの人形が落下しただけですみました(笑)
揺れてなくてもバランスが悪い体つきなので仕方が無いかと( *´艸`)

ぴよこさんも停電の影響などがあるとおもいますので
夜間はしっかり対策をして、風邪をひかないようにして下さいね(^^)
プロフィール

belce

Author:belce
Nailstore Belce店長のブログ

ご自分でセルフネイルを楽しんでらっしゃる方の、お役に立てるような情報を頑張って更新してます☆
当店で販売中のFugicを使ったネイル画像も公開中!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ブログリスト
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログランキング

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード